カツダカツの音活日記

今までいた所が少々窮屈になってきたので、引越ししようかな?と思いつつも、公開出来ていない過去のライブレポもあるので、ここに書いたり纏めたり。

【アーカイブ】チャー 6月15日 ROCK+武道館ライブレポート後半!ユーミン!福山雅治!山崎まさよし!

[邦楽ROCK]2015年6月15日 武道館

Char ROCK+ LIVEレポート
後半はユーミンから!

奥田民生のドラムセットが撤収され、
各アーティストのメッセージビデオが終わると、向かってステージ左側に
洒落たピアノがセットされました。

チャーさんの『ユーミン!』のかけ声で髪の毛をアップにして、真っ黒の衣装でショートパンツ、網タイツにパンプス!いろんな意味で女王様?なユーミンが登場!
既に還暦祝いを済ませてたおねーさんなのに、スタイル抜群!すごく綺麗でした!(^O^)
f:id:katsudakatsu:20170713121321j:plain

7. Night Flight
ユーミンのピアノ伴奏にチャーさんのギターが絡みます。
このイントロ部分ってライブで聴くと10倍カッコイイ!
コレ、何気に耳に残る曲ですね!
流石ヒットメーカーのユーミンの曲です。

原曲より、チャーさんの落ち着いて歌いたい!って要望でキーを下げ、少しダークな感じが出て良かった!と、さっきのビデオメッセージの中でのプロデューサー!ユーミン様のお言葉あり。
結局、マイクで話すこともなく曲が終わるとユーミンは「ご機嫌よう!」とステージの袖に去って行きました!

さて、次はアルバムの中で完成度高くてライブで聞きたかった好きな曲!
佐藤タイジさんが出て来てレスポール弾きまくり!
後ろに仰け反って70年代を意識してるの?かなりロックな弾き方されてる!痺れるわ!
f:id:katsudakatsu:20170713121524j:plain
8. 悪魔との契約満了
曲が始まるとチャーさんの横でカッティングバリバリで弾きまくってます!16のリズムが心地よいですね!カッコイイ曲だわ~!
この人は、こんなに才能あるなら、もっとメジャーになってもおかしくないのに!(>人<;)

カチカチカチカチと時計の針の音が流れます!f:id:katsudakatsu:20170713121603j:plain
言わずと知れたチャーさんの息子!ジェシーの曲!
9. I'm Just Like You
『貴方のような俺!』って親子だから凄く意味のある言葉と。
アルバムの中ではリズムにギターだけの曲で、少し物足りなさを感じてましたが、ライブでは進化してました!
収録曲の後にサビのパートでドラムとベースのリズムがはいり、
ジェシーのラップ披露。
「♪エブリバディ!クラップヨーハンズ!武道館へ 皆さん初めまして!マイネーム イズ ジェシー
♪一人息子がステージへ!60の誕生日に!けれど実は明日で、昨日はイエィ!父の日!産んでくれてありがとう!こうして皆様の前で!だから声を聞かせてよ!エブリバディ!エブリバディ!イエ~!」
と、観客を盛り上げ!大合唱でイェ~!

この企画がなかったら、あり得ない光景。息子が自分と同じ仕事について、こうして一緒の場所にいるって嬉しいだろうな。
結婚式で花嫁さんが感謝のお手紙読む時の胸にジーンと来るあの感情。
それに近いものがあります。
父親のチャーさんの部分が少し見れた気がしますね。

そして、翌日のスポーツ紙で一面記事になってた、恐らく1番人気だったあの超有名俳優!チャーさんが名前を呼びます!
福山雅治
おお!出て来た!
イメージでは爽やかな少しソフトな男前!と思ってましたが、デカイ!
この人背も肩も大きいんですね!思ってたよりめちゃ男っぽい!
やっぱドラマ出たりする人は凄いなと。
姿勢も綺麗だし、見られる事を常に意識した立ち振る舞いしてるの?
動きに余裕があって無駄が無い。
本当にスターだ!
曲が始まりイントロのギターのチョーキングが渋い!

10. 7月7日
この歌って年上の女の人の立場から見た歌。チャーさんが唄いながら、
横にいる福山雅治を歌詞の中に出てくる年下の青年に擬えて横を見ながら唄ってるのが、なんだか艶っぽい。

エンディングでチャーさんとSGを抱えた福山雅治が向かいあってチョーキングメインのギターソロを交互に弾いてる!ギターとギターで恋人同士が逢瀬を重ねるってイメージかな!
f:id:katsudakatsu:20170713121739j:plain
福山雅治ってギターもかなり弾けるんですね。武道館のステージで、ギターが専門じゃ無いのにギターリストとしてあれだけ堂々とチャーさんと渡り合えるって凄いすわ。感激!

そして、アルバムの中で一際個性が光るクドカンプロデュースのコント?曲!
もう、この曲はチャーさん自身も凄いの来るから!ってネタにしてましたね。
これ聴くとスネークマンショーを思い出します。
11. チャーのローディー
チャーさんのベタなハードロッキンなギターが聞けました!
竹中怒りのソロもめちゃ堪能しました!
武道館には阿部サダヲは来てなくて、
映像でコント部分が構成されてました。
音声で聴くだけよりチャーさんと阿部サダヲ ローディーとチャーハンの写真があると面白さ倍増します!
横わけチャーハン、真ん中わけチャーハンの驚きの実物を観客は目の当たり。(>人<;)ええっー!

最後は、さっきガラリと雰囲気が変わり、しっとりジャジーな山崎まさよしの曲
f:id:katsudakatsu:20170713122005j:plain
12. 坂道ホームタウン
ベースもウッドベースで、いい感じです。この感じの曲をもう少し聴きたいなぁーと余韻を残しながら、12人のプロデューサーに御返しということで、チャーさんのオリジナル曲!
13. movin’again
聞いたことなかったんですが、ライブでしか披露してない曲みたいです。歌詞はその日の事を歌ってました。サビの♪ムービンアゲン!ってのが印象に残る曲です。
歌詞は即興なんで無理やり感は否めないですが、いい曲です。

【アンコール】

結構長い時間皆さんコールしてました!
赤いシャツ着たチャーさんが出て来て
アンコールは、聴き馴染んだ曲から、
14. All Around Me
アコギで弾き語りのも好きだけど、バンドサウンドも好きです。
この曲、学生の時にバンドでコピーしたことがあり、当時が思い出され、バンドやりたいなぁーって。聞けて嬉しいです。

15. Smokey
チャーさんのギター凄さはこの曲きくだけでわかっちゃう!名曲!
ギターのキメだけでご飯三杯食べられるくらい美味しい!
スカパラのブラスセクション4人が再びステージに!爽やかサウンド!
16. Shinin’You,Shinin’Day
サビをゲストが全員出て来て唄います!改めて一人一人紹介されて、
ステージ袖に消えてきます。

最期の曲!サイケデリックスの曲ですね。
17. Livin’ In Tokyo
リビイントーキョーと唄いますが、
バンドメンバーがそれぞれ自分の住んでる場所を唄います!
リビイン横浜とか、リビイン日暮里とか、ドラムの方がリビイン五反田!で曲に戻り終了!もう1曲やるかと思いましたが、コレで終わりでした。

本当面白いライブでしたね!
一生の思い出になるチャーさんの還暦祝いライブでした!チャーさんみたいに素敵な還暦迎えたいなぁー!

\(^o^)/*

f:id:katsudakatsu:20170713190244j:plain
2015年6月アメブロ公開分 追記
アーティストの写真は全てお借りしました。